FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
去年のGWのこの時期も長崎でのゴルフ目的で車を転がして行きましたが、今年も同様に高速1,000円の魅力に負けて 熊本は天草でのゴルフを主目的に出かけました。ゴルフ場の宿泊施設で2泊 前後の2日は福岡に泊ってです。早朝5時半に第2京阪に入ったのに早くも池田付近で小渋滞、その後 広島の安佐SAで運転疲れをいやすためにタオル素振り休憩。一石二鳥です。関門海峡はお昼前にわたることができ、レトロな風景で有名な門司港で途中下車することにしました。ここです(旧大阪商船ビル)。
大阪商船

このビルにふらっと入ったところ、2階に <わたせせいぞうと海のギャラリー >がありました。懐かしい名前で25年ほど前に同じ社宅のお隣同士に住んでいました。子供同士も同学年でよく遊んでいました。このレトロ地区にはこのほかにも三井倶楽部などの歴史的建造物があったりし、やはり名物の焼カレーで昼食にし、その後 今度はお隣の小倉にも寄り小倉城周辺を散策しました。そうこうしながら夕刻には姉が住んでいる福岡市近郊に到着しました。
あくる早朝に天草諸島を目指して出発。途中に予定していた球磨川での急流下りは水量不足のため断念し、その代わりに十和田湖の奥入瀬渓谷に似た 菊池渓谷によっていくことにしました。ここでは3時間弱のトレッキングをしその後はひたすら天草を目指しました。楽しみにしていた天草五橋を渡って ゴルフ場のロッジに入りました。ここではいつものパターンで早朝スループレーした後の半日は観光ということで、天草四郎ゆかりの大江の天主堂や崎津の教会等をかけ足で回りました。ゴルフ初日にプレーした ザ マスターズ天草 の海側の道路に設置されていた蛸の鎮魂碑(?)です。
たこ街道

ゴルフ2日目はチェリー天草で早朝スループレー

チェリー天草

プレー後はやはり楽しみにしていた ふくずみさんで 名物のウニ丼 (1,680円)をいただきました。
これです。
ふくずみウニ丼

量とも納得感は十分でした。
こうしてまた福岡に戻り 最終日は 岩国の錦帯橋にもよって、その後 一路 枚方を目指しました。
4泊5日で 走行距離はちょうど2千キロ、 さすがに疲れましたわ。  


<ゴル活レポート>
タオル素振り生活も15カ月になりましたが、なかなかスコアという結果はついてきてないのが現状です。
ドライバーは日替わりでいい時と悪い時があるので、まだましですが、ショートゲームがまったくだめ。意識すればするほど力むからか余計な考えが浮かび1度失敗するとあわててしまい次なるミスを呼び 最悪の結果になることも多々。ザックリが嫌で どトップ 結果は奥のバンカーへ。そこでまた二回ほどたたくことも。いまさらながらアプローチの大切さを思い知らされております。 

ということで 依然として苦難の道は続いております。こちらも疲れるわ― 
スポンサーサイト
2011.05.30 Mon l 未分類 l COM(2) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。