上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
先日 ゴルフスクールの月例合同レッスンに行ってきました。テーマは各人の目標設定シート(今年のゴルフの取り組み課題)についてグループ単位で発表をするというものです。

mokuhyou.jpg


予めシートを用意した時は人前で発表することは想定してなかったのでいざ読み上げていくうちに猛烈な羞恥心を覚えました。自分のゴルフのレベルを人様に知られるわけで子供のころの通知簿を公表するようなもんです。(オール5ならいいんですが、アヒルだらけみたいなものでイヤー恥ずかしい)
露悪趣味のやつがれでもゴルフのレベル(ゴルフ脳のレベル)を 上手そうな方々に知られるのは抵抗があり困りました。
今回博士プロとの面談でコースに出たらスイングの事を考えてはいけないといわれました。これは誠に意外でおっしゃている意味が理解できませんでした。普通に考えれば コースはスコアメイクする場所でスイングをどうしようとか考えるところではない。スイング作りは練習場でやることで コースではそのホールの攻略法とか次打をどこに打っていくかを考えることに頭を使えという意味でしょうか

しかしそれを言われると実は切ないんですねー。やつがれのゴルフの取り組み方法は ラウンドで やっちまった ミスを分析しその原因を探しその欠点の修正のために練習場で練習しその中でミスの再発防止のため 自分なりのチェックポイントを見出す。そして次回のラウンドではそのポイントを失念しないことだけを考える。それでもやはりミスをする。そこでチェックポイントを忘れていたことに気がつく そして自己嫌悪に陥る 
でもたとえ心身ともに疲れていてもそのラウンド後にはいつもの練習場に生みの苦しみとか 朝の来ない夜はないとか (日暮れて道遠しとかもいれて)考えながら蛮勇を奮って反省会をしに行くというパターンですわ。                                 ト ホ ホ
最近特に自分でもあきれるほど物忘れが激しくなってきましたが、ゴルフでは特にそうです。何かで読みましたが 人は年々新しく出会う人が少なくなってくるとボケを助長するらしいです。サラリーマンで言うと新しく名刺の交換をした数が減ってくるとそうなるようです。
そこで 忘れるならメモを取るという事でつい最近はラウンド中の
アンチョコ
になるこんなもんまで仕入れました。梅カードホルダー 002
特製牛皮製カードホルダーでスコアカード(18Vカード)を鋏むのはもちろん クレジットカード入れ用の差込口を使ってラミネートされたチェックポイントカードを鋏むことが出来ます。
   
c01ブログおやじ
 殆ど病気やねキミは

_1231992595_228自分

ということでプロの言わんとするところが正しく理解できずにこの道を進んでいきそうですわ。
これも 養老先生の仰る<バカの壁>なんでしょうかね?


で 今のテーマは

1.バックスイングのスタートはクラブヘッドから
2.肩の回転だけを考え右脇を空けない
3.シャフトクロスにならないようタイガーラインに沿ってトップの位置へ
以上ですわ。 チャンチャン
スポンサーサイト
2009.02.13 Fri l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://spny77.blog43.fc2.com/tb.php/29-bfc18bfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。